漫画は、クリックしてページを進める形式となっておりますが、前の画像へ戻ることができません(笑)
慎重にクリックして下さい(願)このページへはブラウザの戻るボタンで瞬間で戻ってこれます。
!ご注意!
久々の絵描きからのスタートのため、初めは大変お見苦しい絵になっております。
(うまく書けてない絵も面白いのでそのままにしています)話を進めるごとに良くはなっているのですが、ご了承下さい。





初めに トップ 漫画



 あらすじ (あえて見にくくしてあります。「・」の横があらすじです)

KОKEKО
   1話              1・初アップ作品。大変なことになってますがそこも楽しみとしてそのままアップ致しました。後半、慣れて(?)くるのでどうぞ見てやって下さい
2話 2・鳥すけは単なるロボットなのか?メスなのか?
3話 3・五郎が帰ってきた
  4話        4・みつよとの馴れ初めエピソード 犬が犬にみえない・・・
5話        5・言葉のやり取りは言うまでもなく、愛情は持っていても、伝えなければ               大切な人(恋人に限らず)は去っていく。愛情を交わすことは大切だ
6話        6・そう貴方が言うのなら、貴方が信用してくれたように、私もあなたを信じよう

title:KОKEKО
人工知能をもった鳥の助に 関わる物語です                 7話        7・鳥すけに対し五郎が問いかける
8話        8・語りだされる過去。そしてかんのすけの死について関わりのある人物の影
9話 9・語りだされる過去。ロストテクノロジー編
                   10話       10・引っ越しもまだ片付かない中、研究の準備は着々と進む
                   11話       11・いよいよスザクと初体面するアクタ。D会議室である懸念について伝えられる




   タイトル 1話 1・そうだ、じじい書こう。 かっこいいじじいを書け・・・てなかったらごめんなさい。
2話 2・いやぁ、頑張りたまえよトマ君
3話 3・なぜ連絡がこないのか・・・
4話 4・いよいよ105機を襲ったやつらを捕らえる為に作戦会議をおこなう






title:ファンタGG 定年退職したじじいが主人公の漫画です                      
読み物
                                          金魚      「絵本風」の読み物です。漫画ではありません。挿絵は準備でき次第アップする予定です。